NEWSがHOT100総合首位、安室の最後の2日間に密着、香取慎吾が海外初個展を開催:今週の邦楽まとめニュース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

NEWSがHOT100総合首位、安室の最後の2日間に密着、香取慎吾が海外初個展を開催:今週の邦楽まとめニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

NEWSがHOT100総合首位、安室の最後の2日間に密着、香取慎吾が海外初個展を開催:今週の邦楽まとめニュース

NEWSがHOT100総合首位、安室の最後の2日間に密着、香取慎吾が海外初個展を開催:今週の邦楽まとめニュース


 2018年9月24日付の総合シングル・チャート“JAPAN HOT100”でNEWS「「生きろ」」が総合首位を獲得した。日本テレビ系日曜ドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』主題歌でもある同曲は、シングル初週累計159,676枚を売り上げて1位、他指標ではPC読取回数を示すルックアップとTwitterで1位となり、計3冠で“JAPAN HOT100”総合首位を獲得した。続く2位のBOYS AND MEN「炎・天下奪取」は、137,807枚を売り上げてシングル2位、ラジオ26位、Twitter11位だったが、他指標が振るわず約6,000ポイント差で総合2位となった。引退を迎えた安室奈美恵の一色となった当週、“JAPAN HOT100”に9曲を送り込む快挙を成し遂げた。その9曲とは「Hero」(11位)、「Baby Don't Cry」(24位)、「CAN YOU CELEBRATE?」(40位)、「Just You and I」(42位)、「Love Story」(55位)、「Don't wanna cry」(58位)、「SWEET 19 BLUES」(60位)、「Get Myself Back」(74位)、「Hope」(77位)で、90年代の楽曲から最新曲まで、正に“平成の歌姫”の名にふさわしいフィナーレを飾っている。また、ほとんどのポイントをダウンロードで上げているが、一方でラジオとTwitterでも確実にポイントを積み上げていて、世代を超えて注目の高いアーティストであったことがこの点でもよく分かる結果となっている。

【ビルボード】15.9万枚を売り上げたNEWS「「生きろ」」が3冠で総合首位獲得 安室奈美恵100位内に9曲チャートイン
【ビルボード】NEWS『「生きろ」』が159,676枚を売り上げ週間シングル・セールス首位 ボイメン、MONSTA Xが続く

 総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”ではTWICEにとって日本では初となるオリジナル・フルアルバムが首位に。初週181,605枚を売り上げたフィジカル・セールスと3,239DLを売り上げたダウンロード、この両セールス部門でトップを飾っており、ルックアップはやや伸びしろが見られる5位をマーク。ただ、2017年6月に発売されたベスト・アルバム『#TWICE』が前週98位から当週62位まで上昇しており、これをルックアップが牽引していることから、TWICE作品のレンタル需要の高さが窺え、今作も9月29日のレンタルショップでの取り扱い解禁後、再びチャート・アクションを活性化させる可能性は高いだろう。なお、TWICEの当チャート最高位は、2017年6月に発売されたベスト・アルバム『#TWICE』の総合2位で、今作が自身初の総合1位を獲得した作品となった。

【ビルボード】TWICE『BDZ』が総合アルバム首位 安室奈美恵『Finally』は45週目にしてトップ3返り咲き
【ビルボード】TWICE『BDZ』が181,605枚で週間アルバム・セールス首位に、安室奈美恵『Finally』は週末で伸びを見せ3位に浮上

去る9月16日をもって、安室奈美恵が引退した。引退当日にはAbemaTVで生放送された『WE▽NAMIE FINAL アンコールLIVE』で番組司会を務めた草なぎ剛が、「“沖縄の宝”って言葉がVTRの中にもありましたけど、“日本の宝”でしたね、安室さんは。」とコメント。また、引退前夜の2018年9月15日に沖縄・宜野湾コンベンションセンターで行ったラストライブの模様や引退当日9月16日の花火ショーの様子も含め安室の最後の2日間に密着した貴重映像がHuluで配信された。今週はチャートでも安室一色となったが、“アムロス”という言葉が広がっているほど、ファンのみならず日本の音楽シーンにはしばらく寂しさが続きそうだ。

草なぎ剛、安室奈美恵へ「たくさんの夢とか幸せとかをいただいた」(草なぎ司会番組など無料配信中)
安室奈美恵の最後の2日間――Huluドキュメンタリー最終回はラストライブ&花火ショーの貴重映像

香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛が、2018年9月18日にパリ日本文化会館にて開催されたイベントに登場。香取は日仏友好 160年を記念し開催中の【ジャポニスム 2018:響きあう魂】の広報大使を務めているほか、9月19日からは自身の海外初個展【香取慎吾 NAKAMA des ARTS】展がスタートした。本人による挨拶では「ルーブルで人生初の個展を開催できることを皆さんに感謝しています。今、幸せがあふれています」と喜びが語られた。

香取慎吾の海外初個展、稲垣吾郎&草なぎ剛も現地に駆けつけエール

 また、今週リリースが発表されたアルバムやシングルの新作にも注目。まずは、EXILE TRIBEの新グループ、FANTASTICS from EXILE TRIBEのメジャー・デビュー・シングルとなる『OVER DRIVE』、また山下智久は約4年ぶりとなるオリジナルアルバム『UNLEASHED』をリリースする。また、絢香はベストセラー作家・東野圭吾作家デビュー30周年記念の小説を映画化した『人魚の眠る家』の主題歌「あいことば」を含む3年半ぶりのアルバム『30 y/o』を発表。そしてDREAMS COME TRUEは、NHK連続テレビ小説『まんぷく』の主題歌「あなたとトゥラッタッタ♪」が収録される両A面シングルをリリースするなど、待ち遠しいニュースが続いた。

FANTASTICS from EXILE TRIBE、12/5デビューシングル『OVER DRIVE』リリース決定
山下智久ニューアルバム『UNLEASHED』11/28発売決定
絢香、書き下ろしの新曲が映画『人魚の眠る家』主題歌に決定&ツアー情報公開
DREAMS COME TRUE、4年ぶりのニュー・シングルに朝ドラ『まんぷく』主題歌収録


その他今週の注目ニュース
堂本剛のクリエイティヴィティあふれる頭の中をのぞく…、 番組『SONGS』にて
King & Princeが『CanCam』表紙飾る、自撮り対決や「今」を語るインタビューなど掲載
平手友梨奈(欅坂46)が『CUT』表紙飾る、インタビュー&対談ほぼノーカット
あいみょん、新垣結衣&松田龍平W主演ドラマ主題歌を書き下ろし 特別動画も公開
仲井戸麗市・竹中直人・山崎まさよし・森高千里らによるスーパーバンドがRCサクセションの名曲をカバー、Rec時の映像を公開


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい