大橋トリオ、Def Tech、MONKEY MAJIKら出演【Local Green Festival】今週末開催、海外からATCQメンバーも 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大橋トリオ、Def Tech、MONKEY MAJIKら出演【Local Green Festival】今週末開催、海外からATCQメンバーも

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大橋トリオ、Def Tech、MONKEY MAJIKら出演【Local Green Festival】今週末開催、海外からATCQメンバーも

大橋トリオ、Def Tech、MONKEY MAJIKら出演【Local Green Festival】今週末開催、海外からATCQメンバーも


MUSIC(音楽)、GREEN(緑)、WATER(水)をテーマにした【Local Green Festival】が、2018年9月1日・2日に横浜赤レンガ地区野外特設会場で初開催される。

 初日のメインステージ【CACTUS STAGE】では、全国の大型野外フェスに多数出演する注目のYogee New Wavesや、ジャンルにとらわれないサウンドアプローチでボーダーレスな音楽を生み続けているMONKEY MAJIKらが出演する。メインアクトには、作曲やアレンジ、レコーディング演奏までを自らこなすマルチプレイヤーの大橋トリオが登場。【SOL STAGE】では、今後益々の活躍が期待されているLUCKY TAPESがメインアクトを務め、総勢10組のアーティストが会場を盛り上げる。

 2日目の【CACTUS STAGE】ステージでは、bird、Rickie-G、そしてメインアクトには、Def Techが登場する。海外からは、ア・トライブ・コールド・クエストのアリ・シャヒード・ムハマドと、西海岸の気鋭プロデューサー、エイドリアン・ヤングによるコラボレーション・ユニット“The Midnight Hour”が初来日を果たす。また、【RED BRICK CLUB】には「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動し、国内外において絶大な支持を集めるMUROが登場するなど、両日ともバラエティに富んだアーティストが勢ぞろいだ。

 ライブだけではなく、世界中から選りすぐった観葉植物や花をはじめ、手の平サイズで季節感を楽しめるミニ盆栽、器にこだわった多肉植物、流木や板にハンギング出来るように仕立てた着生植物など、屋内・外、様々なアレンジで生活に楽しく植物を取り入れられるグリーンも展開。また、ドライフラワー、プリザーブドフラワーを使ったリース、ハンドメイドで丁寧に作られたオリジナルのポット、生活雑貨やアウトドアグッズにいたる様々なマーケットが一同に集結する。その他に植物性素材だけで作ったヴィーガンプリン、自家製レモンスカッシュや自家製ジンジャーエールなどのフードやドリンクが販売。大人から子供まで楽しめる、今年初開催の秋フェス【Local Green Festival】をお見逃しなく。


◎【Local Green Festival】概要
会場:横浜赤レンガ地区野外特設会場
日程:2018年9月1日(土)・2日(日)
時間:開場11:00/開演12:00/終演21:00
チケット:2日券10,000円(税込)、1日券6,000円(税込)
主催・企画・制作:Local Green Festival実行委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい