【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が16回目の首位に返り咲き、DA PUMP「U.S.A.」が追う 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が16回目の首位に返り咲き、DA PUMP「U.S.A.」が追う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が16回目の首位に返り咲き、DA PUMP「U.S.A.」が追う

【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が16回目の首位に返り咲き、DA PUMP「U.S.A.」が追う


 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週は米津玄師「Lemon」が16回目の首位を獲得した。

 本楽曲は、前週よりダウンロード数、動画再生数、ツイート数が全て増加し、今週はダウンロード1位、動画再生数2位、ツイート数15位という結果に。ダウンロード数を見ると、米津玄師「LOSER」、DAOKO
×米津玄師「打上花火」ともに増加している。様々な要因が考えられるが、6月後半から7月上旬にかけて、各社の上半期チャートが発表され、米津玄師「Lemon」は多くのサービスで首位を獲得した。その結果、楽曲が再注目され、潜在顧客としてYouTubeなどを見ていたリスナーが、このタイミングでダウンロードで購入するという動きもあっただろう。

 続く2位は、先週より1ランクダウンとなったDA PUMP「U.S.A.」が獲得。こちらも、ダウンロード、ツイート数、動画再生数が全て増加。動画再生数は3週連続で首位をキープしている。6月29日に名古屋、30日には大阪で開催されたリリースイベントでの盛り上がりが影響しているとみられるが、引き続き7月7日には日本テレビ系『MUSIC DAI』、7月14日にはTBS系『音楽の日』の出演が決定しており、引き続きのチャートインが期待される。

 そして3位は宇多田ヒカル「初恋」が獲得。アルバムのリリースに先駆け5月30日より先行配信されていたが、6月27日にアルバム『初恋』が発売されたことで、再びダウンロード数、ツイート数、動画再生数が上昇。ダウンロード3位、ツイート数17位、動画再生数15位となった。


◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2018年7月9日付)
1位「Lemon」米津玄師
2位「U.S.A.」DA PUMP
3位「初恋」宇多田ヒカル
4位「LOSER」米津玄師
5位「Sign」ジェジュン
6位「闘う戦士たちへ愛を込めて」サザンオールスターズ
7位「I WANT YOU BACK」TWICE
8位「BLUE」NEWS
9位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
10位「Your Love」ジェジュン


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい