ばってん少女隊、新シングル『無敵のビーナス』MV&ジャケット写真を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ばってん少女隊、新シングル『無敵のビーナス』MV&ジャケット写真を公開

Billboard JAPAN
ばってん少女隊、新シングル『無敵のビーナス』MV&ジャケット写真を公開

ばってん少女隊、新シングル『無敵のビーナス』MV&ジャケット写真を公開


 福岡を拠点に活動するアイドルグループ・ばってん少女隊が、5thシングル『無敵のビーナス』のリリースイベントツアー【いま、会いにゆきナス】池袋サンシャインシティ 噴水広場公演を開催し、ミュージックビデオとジャケット写真が会場で初公開した(https://youtu.be/KW0RA2mgYos)。

 16時から第2部のライブがスタート。このステージはリリースイベントに用意されたタイトル曲「無敵のビーナス」にかけた、ナス(野菜)をモチーフにした新衣装を着ての初のステージとなり、観客からどよめきと喜びの声があがりつつライブは「おっしょい」からスタート。会場に集まったファンの熱気が一気に高まったところで、「ジャケット写真、私たちも初めて見るんですよ」と上田の振りのあと、シングル「無敵のビーナス」のジャケット写真5形態が初公開された。

 福岡市民プールや福岡の人気観光スポット糸島の風景をバックに撮影された、フレッシュで爽やかな夏を先取りしたビジュアルのジャケットとなっていることが明らかとなった。

 さらに、「引き続き、ミュージックビデオ見ましょう、こちらも初公開です!」と上田の呼びかけとともに、タイトル曲「無敵のビーナス」のミュージックビデオも会場で初公開された。作曲はflumpoolのギター、阪井一生、作詞は高橋久美子のタッグによる、爽快感と切なさが共存する、突き抜けてポップな夏ソング「無敵のビーナス」のミュージックビデオは、昭和期の歌番組へタイムスリップしたような世界観で、画面サイズも当時のブラウン管テレビに対応した画面サイズが採用され、懐かしいような、若い世代にとっては逆に新しいような不思議な感覚を覚える内容となっており、時が経っても変わらないアイドルの不変的な魅力が、番組を通して日本中に広がっていくストーリーとなっている。なお、歌番組のMC役には彼女たちと同じく福岡を拠点に活躍する芸人、山口たかし(EE男)氏が起用され、監督は注目の若手監督遠藤研介氏が務めた。

 ミュージックビデオの初公開を受けて会場の歓声がピークに達する中、ビジョンのミュージックビデオ映像をバッグに「無敵のビーナス」をステージで披露。大歓声のコールを浴びながらラストの「STORM!」までライブは盛り上がりを見せつつ終了した。

 「無敵のビーナス」を披露するリリースイベントツアー【いま、会いにゆきナス】は、5月9日リリース週末まで全国各地を駆け巡る予定となっている。


◎公演情報
【リリースイベントツアー「いま、会いにゆきナス」池袋サンシャイン噴水広場】
2018年4月1日(日)
東京・池袋サンシャイン噴水広場
<第1部>
M1 bye bye bye
M2 すぺしゃるでい!
M3 ころりん HAPPY FANTASY
M4 無敵のビーナス
M5 ますとばい!
<第2部>
M1 おっしょい
M2 無敵のビーナス
M3 ばってん少女。
M4 ススメ! MIGHTY GIRL
M5 よかよかダンス
M6 STORM!
EN1 コトバテニス
EN2 びびび美少女

◎リリース情報
『無敵のビーナス』
2018/5/9 RELEASE
<見んしゃい盤>CD+BD 初回生産限定
VIZL-1375 3,000円(tax out)
<聴きんしゃい盤>CD 通常盤
VICL-37380 1,300円(tax out)
<ちょ~しゅ~ハスキー盤>CD 初回生産限定
VICL-37381 1,300円(tax out)
<怪獣黒帯盤>CD 初回生産限定
VICL-37382 1,300円(tax out) 
<春のセーター盤>CD 初回生産限定
VICL-37383 1,300円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
    関連記事関連記事
    あわせて読みたい あわせて読みたい