【ビルボード HOT BUZZ SONG】EXILE「PARTY ALL NIGHT」が首位デビュー、TWICE「CANDY POP」は前週より週間動画再生数が約50万回増 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード HOT BUZZ SONG】EXILE「PARTY ALL NIGHT」が首位デビュー、TWICE「CANDY POP」は前週より週間動画再生数が約50万回増

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード HOT BUZZ SONG】EXILE「PARTY ALL NIGHT」が首位デビュー、TWICE「CANDY POP」は前週より週間動画再生数が約50万回増

【ビルボード HOT BUZZ SONG】EXILE「PARTY ALL NIGHT」が首位デビュー、TWICE「CANDY POP」は前週より週間動画再生数が約50万回増


 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週は、2週連続で首位を獲得していたMr.Children「here comes my love」を押さえ、EXILE「PARTY ALL NIGHT~STAR OF WISH~」が首位を獲得した。

 本作は、6か月連続で毎月第一金曜日に新曲を配信する企画の第一弾。2月2日にリリースされ、集計期間3日間で、ダウンロード首位、SNSでも話題となりツイート数も9位を獲得している。続く、2位はダウンロードも僅差で2位となった上坂すみれ「POP TEAM EPIC」。アニメ『ポプテピピック』のオープニング・テーマで、タウンロード2位、ツイート数12位となり【ホット・バズ・ソング】2位を獲得した。

 そして、3位はTWICE「CANDY POP」。上位2曲とは異なり、こちらは動画1位、ツイート順3位で、ダウンロード以外の2指標が好調だ。週間動画再生数は前週と比べて約50万回増えており、ダウンロードも前週より24ランク上昇しており、次週もチャートを賑わせるのは確実と言えるだろう。

 その他、今週は坂本真綾「CLEAR」とSEKAI NO OWARI「サザンカ」が初のトップ10入り。いずれも、ダウンロードが好調で4位、5位を獲得している。今後、動画再生が伸びればロングヒットとなるだろう。


◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2018年2月12日付)
1位「PARTY ALL NIGHT~STAR OF WISH~」EXILE
2位「POP TEAM EPIC」上坂すみれ
3位「Candy Pop」TWICE
4位「here comes my love」Mr.Children
5位「CLEAR」坂本真綾
6位「サザンカ」SEKAI NO OWARI
7位「東京」JUJU
9位「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」Afterglow
9位「Reboot」東方神起
10位「Electric Kiss」EXO


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい