ひたすら加速する漆黒のグルーヴ。ソウライヴが挑み続ける“リズムの革新”を間近に目撃する衝撃的な夜

2017/10/27 14:55


 限りなく加速するグルーヴ――。
 ニール・エヴァンスのハモンド・オルガンとアラン・エヴァンスのドラムスがもつれ合いながら疾走し、エリック・クラズノーのギターが2人の音を絡め取るようにして舞い上がる。アスリートのスピードで街を駆け抜けるビート・サウンドは、まるで都会の喧騒と躍動を奏でているようで……。NY・ウッドストック発。屈指のグルーヴ・トライアングル=ソウライヴが、丁々発止のパフォーマンスを繰り広げた。

あわせて読みたい

  • cero、きのこ帝国、トクマルシューゴ、Yogee New Wavesが共演を果たした【SPRING BREEZE】ライブレポートが到着! 6/24にはオンエアも

    cero、きのこ帝国、トクマルシューゴ、Yogee New Wavesが共演を果たした【SPRING BREEZE】ライブレポートが到着! 6/24にはオンエアも

    Billboard JAPAN

    5/26

    スティーヴ・アオキ、平成最後の来日ライブが大盛況で終了

    スティーヴ・アオキ、平成最後の来日ライブが大盛況で終了

    Billboard JAPAN

    12/17

  • 絶好調のバンドを率いて再来日したレイ・パーカーJr. イルミネイションの煌きとレイドバック感漂うメロウ・グルーヴに酔い痴れる真冬の夜

    絶好調のバンドを率いて再来日したレイ・パーカーJr. イルミネイションの煌きとレイドバック感漂うメロウ・グルーヴに酔い痴れる真冬の夜

    Billboard JAPAN

    1/16

    電気グルーヴ、「Set you Free」ライブ映像公開

    電気グルーヴ、「Set you Free」ライブ映像公開

    Billboard JAPAN

    12/10

  • 異なるアングルからのジャズへのアプローチ―― 70歳のラリー・カールトンが振り返る“豊潤なキャリア”を間近で堪能するスペシャル・ステージ

    異なるアングルからのジャズへのアプローチ―― 70歳のラリー・カールトンが振り返る“豊潤なキャリア”を間近で堪能するスペシャル・ステージ

    Billboard JAPAN

    11/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す