EXILE THE SECOND 花火&火柱が炸裂の“激アツ”パフォーマンスを【ドリームフェスティバル2016】にて披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

EXILE THE SECOND 花火&火柱が炸裂の“激アツ”パフォーマンスを【ドリームフェスティバル2016】にて披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
EXILE THE SECOND 花火&火柱が炸裂の“激アツ”パフォーマンスを【ドリームフェスティバル2016】にて披露

EXILE THE SECOND 花火&火柱が炸裂の“激アツ”パフォーマンスを【ドリームフェスティバル2016】にて披露

 EXILE AKIRAが新たにメンバーに加わり、6人体制へとパワーアップしたEXILE THE SECONDが、10月22日~24日の3日間に渡って行われた【テレビ朝日ドリームフェスティバル2016】の最終日に出演した。

EXILE THE SECOND ライブ写真


 この日のライブは、オープニングで破裂音と共に花火が閃光し、中盤では火柱が吹き上がりまくるなど、まさに激アツ。パワフルさ全開の勇ましく男らしい集団ダンスと、思い思いリズムに乗ってビートを体現するヒップホップなノリを共存させたステージングで、3か月連続シングルの表題曲を含む全13曲を熱演し、会場を興奮と熱狂の渦に巻き込んだ。


 さらに、9月21日にリリースされた最新シングル『WILD WILD WILD』のカップリング曲「RAY」をライブ初披露(http://y2u.be/3s9Od4UCwZE)。EXILE SHOKICHIとEXILE NESMITHの甘く柔らかな歌声をフィーチャーしたキレイめEDMチューンで、ブライトリーなサウンドが広い会場を爽快感と開放感でいっぱいにしていた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい