スティーヴィー・ワンダーがアノ名盤を全曲披露、“憎しみより愛を”訴える

2016/07/12 18:00

 スティーヴィー・ワンダーが7月10日にアルバム『キー・オブ・ライフ』をコンセプトにしたコンサートを開催し、“憎しみより愛”を選ぼうとファンに呼びかけるとともに、世界中で起きている事件への絶望感を表した。

あわせて読みたい

  • スティーヴィー・ワンダー、腎臓移植手術のためライブ活動を休止へ

    スティーヴィー・ワンダー、腎臓移植手術のためライブ活動を休止へ

    Billboard JAPAN

    7/8

    スティーヴィー・ワンダー、文化盗用議論渦中のブルーノ・マーズを擁護

    スティーヴィー・ワンダー、文化盗用議論渦中のブルーノ・マーズを擁護

    Billboard JAPAN

    3/20

  • スティーヴィー・ワンダーが白人警官の不起訴で揺れる全米に向けメッセージ

    スティーヴィー・ワンダーが白人警官の不起訴で揺れる全米に向けメッセージ

    Billboard JAPAN

    12/8

    グラミー賞関連のスティーヴィー・ワンダーのトリビュート・ライブに新たに4組が追加

    グラミー賞関連のスティーヴィー・ワンダーのトリビュート・ライブに新たに4組が追加

    Billboard JAPAN

    2/2

  • スティーヴィー・ワンダー、2人目の妻との離婚がようやく成立

    スティーヴィー・ワンダー、2人目の妻との離婚がようやく成立

    Billboard JAPAN

    10/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す