Do As Infinity 2人だけで創り上げた七夕発売シングル携えイベント続々出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Do As Infinity 2人だけで創り上げた七夕発売シングル携えイベント続々出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Do As Infinity 2人だけで創り上げた七夕発売シングル携えイベント続々出演

Do As Infinity 2人だけで創り上げた七夕発売シングル携えイベント続々出演

 歴代シングルナンバーを伴 都美子のボーカルと大渡 亮のアコースティックギターのみで生まれ変わらせてきた、Do As Infinityの[2 of Us]プロジェクト。その完結編として2人だけで創り上げた新シングル『ハレルヤ / エレジー』が七夕にリリースとなった。

Do As Infinity 写真一覧


 この新曲2曲は、6月に開催された東名阪ツアー【Do As Infinity Acoustic Tour 2016 -2 of Us-】で初披露されたナンバー。アップテンポな「ハレルヤ」は「とにかく、明るい曲を創りたい。」というメンバーの意向から創られ、「届け 届け」「心ゆくまで歌おうよ」と歌詞にあるように、この楽曲の作詞をした伴 都美子は「こうやってライブに来てくれる皆さんを想いながら歌詞を書きました」とMCで語った。ドラム、アコギ、タンバリンと、大渡 亮が全て一人で演奏したサウンドにも要注目。


 2曲目の「エレジー」は、うってかわって大渡 亮作詞の哀愁溢れるバラード曲。哀しくやるせない想いをしたためた。Do As Infinityとしては珍しくパーソナルな内容となっているが、「それを含めて、今のDo As Infinity」だと大渡は語る。


 また、今週末、7月10日のららぽーと横浜でのリリース記念ミニライブ&特典会を皮切りに、7月16日 北海道【今日ドキッ!SUMMER LIVE】、7月30日【MOMOCHIHAMA BEAT JACK in Fukuoka】、8月2日【FEVER a-nation by SANKYO】などイベントが続々と決定。


 新シングル『ハレルヤ / エレジー』は、iTunes、mora、レコチョク、mu-moなどの主要音楽配信サイト、もしくはDo As Infinityが出演するライブやイベント会場で手に入れることができる。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい