KAT-TUN「TRAGEDY」、手嶌葵を押さえビルボード総合首位

2016/02/17 22:14

KAT-TUN「TRAGEDY」、手嶌葵を押さえビルボード総合首位
KAT-TUN「TRAGEDY」、手嶌葵を押さえビルボード総合首位

 “充電”を発表したKAT-TUN「TRAGEDY」が、約12万枚のセールスで他を引き離し、ルックアップでも1位、Twitterで4位と複数のデータで高ポイントをマーク、初登場で総合JAPAN Hot100で首位を獲得した。シングル・セールスでは2位のA応P「全力バタンキュー」は約3万枚の売上となり、ルックアップも2位と健闘したが、他データが奮わず、総合4位に留まった。  パッケージ発売に伴うメディア露出効果も手伝って、手嶌葵「明日への手紙」は先週の18位から総合2位にジャンプ・アップした。セールス2位と好成績であるのに加え、ラジオが35位→16位→3位と順調にオンエア回数を全国的に拡大してランクを上げており、こちらの結果がTwitterや動画再生に次週以降どのように影響するか注目される。  星野源やワンオクなど、ロング・ヒット中の楽曲が上位にひしめくなか、BIGBANGが「BANG BANG BANG」と「FANTASTIC BABY」の2曲をトップ10に送り込んだ。両曲ともダウンロードとストリーミングでポイントを積み上げ、「FANTASTIC BABY」は240万回超、BANG BANG BANG」で220万回超の国内週間動画再生回数をマークし、それらが両曲を上位に押し上げる結果となっている。 ◎【JAPAN Hot100】トップ20 1位「TRAGEDY」KAT-TUN 2位「明日への手紙」手嶌葵 3位「BANG BANG BANG」BIGBANG 4位「全力バタンキュー」A応P 5位「SUN」星野源 6位「海の声」浦島太郎(桐谷健太) 7位「Wherever you are」ONE OK ROCK 8位「夜は眠れるかい?」flumpool 9位「FANTASTIC BABY」BIGBANG 10位「DANCE WITH ME NOW!」E-Girls 11位「Butterfly」BUMP OF CHICKEN 12位「トリセツ」西野カナ 13位「365日の紙飛行機」AKB48 14位「復活LOVE」嵐 15位「世界に一つだけの花」SMAP 16位「whiz」TrySail 17位「white forces」fripSide 18位「未来」コブクロ 19位「夢」GReeeeN 20位「AGEHA」GENERATIONS from EXILE TRIBE (100位までの全順位は下記リンクにて)

あわせて読みたい

  • 手嶌葵「明日への手紙」、こぶしファクトリーを押さえビルボード総合首位に

    手嶌葵「明日への手紙」、こぶしファクトリーを押さえビルボード総合首位に

    Billboard JAPAN

    2/25

    KAT-TUN「UNLOCK」、セールス大差を守り、μ'sを押さえてビルボード総合首位

    KAT-TUN「UNLOCK」、セールス大差を守り、μ'sを押さえてビルボード総合首位

    Billboard JAPAN

    3/9

  • “充電”発表のKAT-TUNがビルボード週間シングル1位に、A応Pは『おそ松さん』OPで大健闘

    “充電”発表のKAT-TUNがビルボード週間シングル1位に、A応Pは『おそ松さん』OPで大健闘

    Billboard JAPAN

    2/16

    ボイメン「Wanna be!」、前作に続きビルボード総合で初登場首位獲得

    ボイメン「Wanna be!」、前作に続きビルボード総合で初登場首位獲得

    Billboard JAPAN

    2/11

  • 【先ヨミ】KAT-TUN 首位独走中!A応P、MR.MRはどこまで追い付けるか!?

    【先ヨミ】KAT-TUN 首位独走中!A応P、MR.MRはどこまで追い付けるか!?

    Billboard JAPAN

    2/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す