ディズニー、フォックスら大手が“聴覚障害者への差別”とする集団訴訟の標的に

2015/10/25 01:13

 ディズニーをはじめ、フォックス、パラマウント、ユニバーサル、ワーナー・ブラザースなどのハリウッドのスタジオや、映像ストリーミング配信会社のネットフリックスが、聴覚障害者への差別だとする集団訴訟の標的になっている。

あわせて読みたい

  • 【スクープ!】福島原発事故の被災者が米国GEを集団提訴

    【スクープ!】福島原発事故の被災者が米国GEを集団提訴

    週刊朝日

    12/6

    慰安婦裁判で敗訴した原告はなぜ「被害感情」を抱いたのか…日本的“被害者論”とは

    慰安婦裁判で敗訴した原告はなぜ「被害感情」を抱いたのか…日本的“被害者論”とは

    dot.

    11/21

  • 【SXSW】チケット購入者が返金を巡って集団訴訟

    【SXSW】チケット購入者が返金を巡って集団訴訟

    Billboard JAPAN

    4/29

    朝日新聞記者が総括する「慰安婦報道」 彼らは何を間違えたのか?

    朝日新聞記者が総括する「慰安婦報道」 彼らは何を間違えたのか?

    dot.

    8/25

  • かつては“ワクチン先進国”だった日本 復活のカギはグローバル化とオープン・イノベーション

    かつては“ワクチン先進国”だった日本 復活のカギはグローバル化とオープン・イノベーション

    AERA

    5/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す