ビルボード週間アルバムチャートではAOAの1stアルバムが初登場1位を獲得 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ビルボード週間アルバムチャートではAOAの1stアルバムが初登場1位を獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ビルボード週間アルバムチャートではAOAの1stアルバムが初登場1位を獲得

ビルボード週間アルバムチャートではAOAの1stアルバムが初登場1位を獲得

 10月26日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”では、AOAの1stアルバム『Ace of Angels』が首位となり、彼女たちは自身初のチャート1位を獲得した。


 これまで日本でリリースした3枚のシングルでは9位、3位、3位と好成績ながらも惜しい結果が続いていた彼女たち。それらシングル曲も収録した初のフルアルバムにして、自身らのユニット名の由来にもなっている“Ace of Angels”を冠した渾身の1作で見事にチャートの頂点を手にしたかたちだ。


 また、同作の実売数は1.8万枚となっており、当然ながら今週のチャートで実売数2万枚を超えた作品は無し。チャートはフレンチ・キスのラストアルバム『French Kiss』、アニメ『Charlotte(シャーロット)』から飛び出した劇中バンド ZHIENDの『ECHO』、そして先週1位の米津玄師からゲーム音楽作曲家 光田康典の作家20周年を記念した公式アレンジアルバムと続いている。



◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”
(2015年10月26日付)
1位.AOA『Ace of Angels』
2位.フレンチ・キス『French Kiss』
3位.ZHIEND『ECHO』
4位.米津玄師『Bremen』
5位.『CHRONO TRIGGER&CHRONO CROSS ARRANGEMENT ALBUM ハルカナルトキノカナタへ』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい