ブロンドファイア、マンチェスターのドラッグ事情にインスパイアされた新曲公開

2015/10/08 19:20

 ニューEPと大規模ツアーの予定を来年に控えた米インディー・ポップ・バンドのブロンドファイア(Blondfire)が、飛躍の年に向け準備を整えてきたようだ。同バンドの次のEPは2016年春まで待たなければならないなか、米ビルボードはそのリードシングル「Pleasure」を独占初公開した。

あわせて読みたい

  • ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.10<安田レイ>

    ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.10<安田レイ>

    Billboard JAPAN

    4/17

    ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.3<The fin.>

    ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.3<The fin.>

    Billboard JAPAN

    4/13

  • 初代エンジニア猪俣彰三が振り返るサザンオールスターズ、「根底に流れてるスピリットは変わらないだろうな」

    初代エンジニア猪俣彰三が振り返るサザンオールスターズ、「根底に流れてるスピリットは変わらないだろうな」

    Billboard JAPAN

    7/20

    ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.49<milet>

    ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.49<milet>

    Billboard JAPAN

    5/6

  • 【NEW MUSIC】今週リリースされた注目の洋楽ソング20選(9/14付)

    【NEW MUSIC】今週リリースされた注目の洋楽ソング20選(9/14付)

    Billboard JAPAN

    9/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す