アン・ハサウェイ、自身の主演映画プレミアでマライア・キャリーに大興奮 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アン・ハサウェイ、自身の主演映画プレミアでマライア・キャリーに大興奮

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

アン・ハサウェイ、自身の主演映画プレミアでマライア・キャリーに大興奮

アン・ハサウェイ、自身の主演映画プレミアでマライア・キャリーに大興奮

 オスカー女優のアン・ハサウェイが、自身出演の最新映画プレミアに出席するマライア・キャリーの姿を見て大興奮し、熱狂的なファンであることを窺わせていたことが明らかになった。


 ロバート・デ・ニーロとの共演による映画『マイ・インターン(The Intern)』のプレミアが今週行われ、同じ会場にキャリーがいることに対し、「彼女がここにいるのよ。私の映画プレミアに彼女がいるの!」と勢いよく話すハサウェイ。レッドカーペットへ上がる前、髪を横へ流したキャリーが近くにいるとレポーターから伝えられると、興奮で言葉にならず、「今までになく、ほんと、一番魅力的だわ。なんて言ったらいいのか。英語の文法がめちゃくちゃだわね。とにかく最高に魅力的。私、大学に行ったのに……。卒業はしなかったけどね」と笑った。


 ハサウェイは映画についての質問に集中するよう努めたものの、すぐ近くにいるキャリーに気が散っていたのは明らかだった。


 「彼女は今、手の届くところにいるの。このシーンをカメラに収めてくれていて嬉しいわ」


 9月25日に全米で公開される映画『マイ・インターン』は、ハサウェイ扮する主人公が運営するeコマース会社に、シニア向けインターンシップ制度を受けたデ・ニーロ演じる面倒な男性を雇うのだが、最終的に2人は心を通わせ、お互いから学びとっていくといった物語だ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい