【先ヨミ】V6、デビュー20周年ベストアルバムが独走中!

Billboard JAPAN

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから7月27日から7月29日までの集計が明らかとなり、V6のベストアルバム『SUPER Very best』が首位に立っている。


 『SUPER Very best』は、V6のデビュー20周年を記念してリリースされたベストアルバム。デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」から最新シングル『Timeless』まで、V6の20年間が詰まっている作品で、さらに新曲も収録されている。2位以下を大きく引き離すセールスをあげており、来週発表のアルバムチャートでは1位の可能性が高い。


 2位は、細美武士による新バンド、MONOEYESの1stアルバム『A Mirage In The Sun』。8月3日付Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”1位のDREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』は3位に一歩後退。4位は、Aimerの3rdアルバム『DAWN』。5位には、声優・神谷浩史の4thミニアルバム『ハレゴウ』が入っている。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年7月27日から7月29日までの集計)
1位:V6『SUPER Very best』
2位:MONOEYES『A Mirage In The Sun』
3位:DREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』
4位:Aimer『DAWN』
5位:神谷浩史『ハレゴウ』

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック