ガンズ・アンド・ローゼズからギタリストが脱退 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ガンズ・アンド・ローゼズからギタリストが脱退

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ガンズ・アンド・ローゼズからギタリストが脱退

ガンズ・アンド・ローゼズからギタリストが脱退

 ガンズ・アンド・ローゼズからギタリストのDJアシュバが脱退したことが明らかになった。バンドに加入したのは2009年で、6年間在籍していた。


 アシュバは自身のウェブサイトに掲載した直筆の手紙で同ニュースを発表。今後はSIXX:A.M.(シックス:エイ・エム)での活動に集中するとともに、妻や家族との時間を大事にするようだ。


 同手紙にはアクセル・ローズへの感謝の意も表しており、「アクセルには俺の人生で最も素晴らしい経験をさせてくれて心の底から感謝したい。あなたは真の友人であり俺の中の戦士であり、永遠に感謝の気持ちを忘れない。別の道を歩むことになったが、これからもあなたの大ファンのひとりであり続けるだろう」などと綴っている。


 SIXX:A.M.(シックス:エイ・エム)にはモトリー・クルーのベーシストであるニッキー・シックスや、プロデューサーのジェイムズ・マイケルが在籍している。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい