DMX、養育費未払いで懲役6か月の刑 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

DMX、養育費未払いで懲役6か月の刑

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
DMX、養育費未払いで懲役6か月の刑

DMX、養育費未払いで懲役6か月の刑

 DMXが7月14日、ニューヨーク州バッファローで懲役6か月を言い渡された。米ビルボードが確認した。44歳の同ラッパーは先月、ニューヨーク市のラジオシティ・ミュージックホールでのパフォーマンスに向かっていたところ、養育費の未払いで逮捕されていた。


 ニューヨーク市保安官事務局のスポークスマンが地元テレビ局“WPIX-TV”に話した内容によると、逮捕当時、DMXは養育費40万ドル(約5,000万円)相当の未払いや、保釈中に姿をくらましたことで逮捕状が出されていた他、ニュージャージー州ニューアークからは強盗で申し立てられていた。ニューアークの件については告訴されていない。


 同ラッパー(本名アール・シモンズ)は6月26日に逮捕された際、ラジオシティにて開催の【Master of Ceremony】に出演する予定になっていた。


 5枚目までの全アルバムを米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で1位に初登場させているDMX。7月25日には、バージニア州バージニアビーチで開催される【Shaggfest 2015】に出演する予定だった。同イベントを主催するシャギーはツイッターにて、「悲しく残念なことだが、DMXは今年の【Shaggfest】に出演しないことになった。彼は今日から6か月間、出てこられなくなってしまったんだ」とファンに向け同ニュースを共有している。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい