NMB48山本彩も歌っている生沢佑一「JT」CMソング 6週連続トップ10入り 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

NMB48山本彩も歌っている生沢佑一「JT」CMソング 6週連続トップ10入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
NMB48山本彩も歌っている生沢佑一「JT」CMソング 6週連続トップ10入り

NMB48山本彩も歌っている生沢佑一「JT」CMソング 6週連続トップ10入り

 日本テレビ系『another sky-アナザースカイ-』限定「JT」CMソングで、現在はNMB48山本彩が歌っている、芸歴42年目ベテランシンガー生沢佑一のソロシングル『ひといきつきながら』。同曲がUSEN・J-POPチャートで今年最長タイ6週連続トップ10入りを記録している。


 JTのお客様相談センターに「オリジナルを聴きたい」「フルバージョンはいつ発売か」といった問い合わせが多数寄せられ、5月27日に念願のリリースとなった「ひといきつきながら」。このナンバーは生沢佑一自身が作曲、東日本大震災で家族全員を亡くしながらも、周囲の支えで懸命に生きる少女に接し、同曲を作った。「彼女の姿に感動し、メロディーが生まれた。生きていくことは長く険しい道のりだけれど、人は生まれて多くの人たちに支えられながら生きている」との思いを込めたとのこと。


 生沢は「大切な思いを感謝のバトンに託し、この歌を通して多くの人たちにつなげていければ」とコメントを寄せている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい