『Mステ』関ジャニ∞が「ズッコケ男道」をバンドで初披露、OKAMOTO'Sは大勢のギャルを従え初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『Mステ』関ジャニ∞が「ズッコケ男道」をバンドで初披露、OKAMOTO'Sは大勢のギャルを従え初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『Mステ』関ジャニ∞が「ズッコケ男道」をバンドで初披露、OKAMOTO'Sは大勢のギャルを従え初登場

『Mステ』関ジャニ∞が「ズッコケ男道」をバンドで初披露、OKAMOTO'Sは大勢のギャルを従え初登場

 テレビ朝日の音楽番組『ミュージックステーション』が6月5日にオンエア。OKAMOTO’S、関ジャニ∞、GLAY、Silent Siren、西野カナ、秦基博、UNISON SQUARE GARDENが出演した。
 
 二週連続での出演となった関ジャニ∞は新曲の「強く強く強く」に加え、今週は代表曲「ズッコケ男道」もバンド形式で初披露。先週以上に気合いの入ったパフォーマンスで番組を盛り上げた。そして、Mステ初登場となったOKAMOTO’Sは大勢のエアロビクス&エアロバイク・ギャルを従え「Dance With You」を堂々披露。また、Mステは初出演ながら『タモリ倶楽部』に出演したことのあるハマ・オカモトが、MCのタモリに向かって自らの現在の年齢である24歳の時に何をしていたか、と逆質問する一幕も。VTRコーナーでは外国人が知っている日本のアーティストランキングを発表。3位にBABYMETAL、2位はきゃりーぱみゅぱみゅ、そして1位にはAKB48が選ばれた。


 そのほか、この日は西野カナが「もしも運命の人がいるのなら」を、秦基博が「水彩の月」を、GLAYが「HEROES」を、UNISON SQUARE GARDENが「シュガーソングとビターステップ」を、Silent Sirenが「ハピマリ」を披露している。

 次回の『ミュージックステーション』は6月12日に放送。ウルフルズ、℃-ute、ケント・モリ×堂本光一、コラブロ、高橋優、堂本光一、ナオト・インティライミ、Mr.Childrenが出演予定。番組ホームページではパフォーマンス曲も発表されている。


◎番組情報
テレビ朝日『ミュージックステーション』
毎週金曜日よる8時


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい