川嶋あい 東日本大震災から4年『とびら』発売&東北の中学校で楽譜配布 渋谷公会堂での最後のライブも開催

2015/03/11 10:00

 現代女性シンガーソングライターの草分け的存在 川嶋あいが、新作『とびら』を7月1日にリリースし、毎年恒例の渋谷公会堂ライブの開催することも決定した。

 「とびら」は、東日本大震災から4年が経った今、川嶋あいが「東北の子どもたちのいまの気持ちに寄り添えるような曲を作れないか」という思いから書き上げた新曲。自身が岩手、宮城、福島の3県を訪れ、現地の中学生たちとの対話から歌詞を紡ぎだしている。卒業という新たな一歩を踏み出す季節に、少しでも希望の灯火となるような歌として、そして次なる道へ踏み出してゆく旅立ちの歌として、心に刻んでもらえることを願ってつくり上げた曲だ。

あわせて読みたい

  • 川嶋あい 東日本大震災から4年『とびら』MV解禁&本人コメント到着

    川嶋あい 東日本大震災から4年『とびら』MV解禁&本人コメント到着

    Billboard JAPAN

    3/31

    川嶋あい 最後の渋谷公会堂ライブ「私の人生を変えた1曲で締めたいと思います」新アルバムリリース発表も

    川嶋あい 最後の渋谷公会堂ライブ「私の人生を変えた1曲で締めたいと思います」新アルバムリリース発表も

    Billboard JAPAN

    8/21

  • 川嶋あい 東北の想いを紡いだ新曲「とびら」リリース

    川嶋あい 東北の想いを紡いだ新曲「とびら」リリース

    Billboard JAPAN

    7/3

    川嶋あい 泣けるアーティストが集結する【tp bank fes 2015】出演決定

    川嶋あい 泣けるアーティストが集結する【tp bank fes 2015】出演決定

    Billboard JAPAN

    5/12

  • 川嶋あい 12度目の渋公ライブ成功&24時間テレビ出演決定

    川嶋あい 12度目の渋公ライブ成功&24時間テレビ出演決定

    Billboard JAPAN

    8/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す