miwa NHKドラマ『紅白が生まれた日』でドラマデビュー 松山ケンイチ/本田翼らと共演 並木路子役で「リンゴの唄」の歌唱も 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

miwa NHKドラマ『紅白が生まれた日』でドラマデビュー 松山ケンイチ/本田翼らと共演 並木路子役で「リンゴの唄」の歌唱も

Billboard JAPAN
miwa NHKドラマ『紅白が生まれた日』でドラマデビュー 松山ケンイチ/本田翼らと共演 並木路子役で「リンゴの唄」の歌唱も

miwa NHKドラマ『紅白が生まれた日』でドラマデビュー 松山ケンイチ/本田翼らと共演 並木路子役で「リンゴの唄」の歌唱も

 本日1月28日に、16枚目のシングル『fighting -Φ- girls』をリリースしたmiwa。3月に放送される松山ケンイチ主演のNHKドラマ『紅白が生まれた日』で、ドラマデビューする事が明らかになった。


 本作は、昭和20年、終戦からわずか4か月後の大みそかに放送された『紅白歌合戦』の前身となった番組『紅白音楽試合』を舞台に、GHQの占領下、傷ついた人々に歌声を届けようと奮闘するスタッフや歌手たちの悲喜こもごもの人間模様を描く物語。miwaの役は、戦後大ヒットを記録した“リンゴの唄”を歌った往年の大スター並木路子。ドラマの中では「リンゴの唄」を歌うシーンもあり、シンガーとしての実力も発揮できるドラマとなっており、主演の松山ケンイチや、放送協会の女子放送員役の本田翼との共演に期待は高まるばかりだ。


 また、『fighting -Φ- girls』の発売を記念して、本日1月28日より1週間限定でミュージックビデオ(http://youtu.be/tqdpU5-3LnQ)のフルサイズ視聴もスタートしている。


◎NHKドラマ『紅白が生まれた日』
放送予定:3月21日(土)NHK総合 21時~
作:尾崎将也
音楽:遠藤浩二
出演:松山ケンイチ、本田翼、miwa、六角精児、大空祐飛、小林隆、中島ひろ子、松澤一之、趙たみ和、玉置孝匡、菊田大輔、小松和重、遠藤要、原史奈、泉里香、竹森千人、恒吉梨絵、鈴之助
、草村礼子、星野源、高橋克実等


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい