UK最大の音楽賞【マーキュリー賞】をヤング・ファーザーズが受賞 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

UK最大の音楽賞【マーキュリー賞】をヤング・ファーザーズが受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 スコットランドのヒップホップ・グループ、ヤング・ファーザーズが、デーモン・アルバーン、アンナ・カルヴィ、FKAツイッグスらを打ち負かし、英国およびアイルランドで今年最も優れたアルバムに贈られる音楽賞【マーキュリー賞】を勝ち取った。


 受賞作品となったのは同3人組が2014年にリリースしたアルバム『デッド(DEAD)』で、同作は初期2本のミックステープに続く、彼らのデビューLPだ。同LPは今年2月、Anticon/Big Dadaよりリリースされている。


 ヤング・ファーザーズが受賞した同賞は、2012年はアルト・ジェイ、2013年はジェイムス・ブレイクがそれぞれ受賞している。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい