ザ・ビートルズ 初の高音質CDが紙ジャケでリリース決定、LPアートワークを復刻 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・ビートルズ 初の高音質CDが紙ジャケでリリース決定、LPアートワークを復刻

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・ビートルズ 初の高音質CDが紙ジャケでリリース決定、LPアートワークを復刻

ザ・ビートルズ 初の高音質CDが紙ジャケでリリース決定、LPアートワークを復刻

 ザ・ビートルズのオリジナル・レコーディング・アルバム他全16作品が世界初、紙ジャケット仕様の高音質CD(SHM-CD)で12月17日にリリースされることが明らかとなった。


 これは日本限定企画商品で、初回生産限定盤での発売。全16作品のうち『イエロー・サブマリン』『アビイ・ロード』『レット・イット・ビー』『パスト・マスターズ』『赤盤』『青盤』は初の紙ジャケット化。2009年に発売された『ザ・ビートルズ MONO BOX』で紙ジャケット化がなされているが、同年のステレオの『ザ・ビートルズ BOX』は紙ジャケットとは異なるスペシャル・パッケージであったため、ステレオ盤では今回が初の紙ジャケ化で、LPレコードのアートワーク待望の復刻となる。音源は2009年のデジタル・リマスターが使用され、付属するブックレットも同年リリースのリマスター通常盤と同一となる。


◎リリース情報
2014/12/17 RELEASE
01.『Please Please Me / プリーズ・プリーズ・ミー』
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、フリップ・バック・ジャケットを復刻
02.『With The Beatles / ウィズ・ザ・ビートルズ』
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、フリップ・バック・ジャケットを復刻
03.『A Hard Day’s Night / ハード・デイズ・ナイト』
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、フリップ・バック・ジャケットを復刻
04.『Beatles For Sale / ビートルズ・フォー・セール』
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、見開きジャケットを復刻(見開きジャケットの内側からレコードを入れるオリジナル仕様)
05.『Help ! / ヘルプ!』
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、フリップ・バック・ジャケットを復刻
06.『Rubber Soul / ラバー・ソウル』
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、フリップ・バック・ジャケットを復刻
07.『Revolver / リボルバー』
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、フリップ・バック・ジャケットを復刻
08.『Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band / サージェト・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、見開きジャケットを復刻
インナースリーヴ、切り絵カード付
09.『Magical Mystery Tour / マジカル・ミステリー・ツアー』
アメリカ・キャピトル・オリジナル・初回ステレオ盤を復刻
カラー・ブックレット付
フロントカヴァー、バックカヴァーは1960代のアメリカ・キャピトル盤、特有のモノ盤、ステレオ盤のトリミングの違いも復刻
10.『The Beatles / ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』2CD
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、見開きジャケットを復刻
オリジナル・ポスター付、4人のポートレート入り、レコードをジャケットの上部から取り出す、オリジナル仕様で復刻
11.『Yellow Submarine / イエロー・サブマリン』※
イギリス・オリジナル・初回ステレオ盤、フリップ・バック・ジャケットを復刻
12.『Abbey Road / アビイ・ロード』※
イギリス・オリジナル・初回E式ジャケットを復刻
13.『Let It Be / レット・イット・ビー』※
イギリス・オリジナル・初回E式ジャケットを復刻
14.『Past Masters / パスト・マスターズ』※
イギリス・オリジナル・初回E式 見開きジャケットを復刻
15.『The Beatles 1962-1966 / ザ・ビートルズ 1962-1966(赤盤)』2CD ※
イギリス・オリジナル・初回E式 見開きジャケットを復刻
16.『The Beatles 1967-1970 / ザ・ビートルズ 1967-1970(青盤)』2CD ※
イギリス・オリジナル・初回E式 見開きジャケットを復刻


「※」は初紙ジャケット化
日本限定企画商品(初回生産限定)


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい