覆面天狗バンド“ディスビズ”同じ曲3発&エルレ「ジターバグ」カバー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

覆面天狗バンド“ディスビズ”同じ曲3発&エルレ「ジターバグ」カバー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
覆面天狗バンド“ディスビズ”同じ曲3発&エルレ「ジターバグ」カバー

覆面天狗バンド“ディスビズ”同じ曲3発&エルレ「ジターバグ」カバー

 MAN WITH A MISSIONへの挑戦とも受け取れる「WITH A MISSION」のPV公開以降、着々と人気を高めている覆面天狗バンド this is not a business(通称ディスビズ)。5月18日 渋谷WWWにてワンマンライブを開催した。

覆面天狗バンド“ディスビズ”ライブ写真一覧


<自身最大規模の単独公演 天狗の鼻を幼女に握らせてあげる一幕も>


 新アルバムを携えての開催となった【this is not a business『DEATH MARCH』発売記念ワンマンライブ「天狗のココ、一番の勝負ドコロ」】。自身最大規模の単独公演ということで気合い十分の天狗たちは、結成2年目とは思えない豊富な楽曲群からキラーチューンばかり連発し、10代、20代中心の若くエネルギッシュなオーディエンスを扇情。母親に抱えられてライブを楽しんでいた幼女に、天狗の鼻を握らせてあげるハートウォーミングな一幕もあった。


<天狗にBRAHMANのTOSHI-LOWみたいなヒロイックさ?>


 アンコールでさらに熱量を上げてきた彼らは、ELLEGARDENの名曲「ジターバグ」カバーも披露。本家に迫る、ザッツ・ロックバンドの迫力ある演奏とパフォーマンスをぶちかまし、最後はこの日3回目の披露となった代表曲「OK GO」ではモッシュやらダイブやらサーフやらで大騒ぎ。加藤小判(vo)がオーディエンスに支えられ、客席のど真ん中に仁王立ちする姿も、BRAHMANのTOSHI-LOWみたいなヒロイックさがあり、大いに会場を熱狂させた。


<野外ライブフェスでマンウィズと競演>


 なお、ディスビズは、8月23日と24日 山口県にある山口きらら博記念公園で開催される野外ライブフェス【WILD BUNCH FEST. 2014】へ参戦。MAN WITH A MISSIONと同じ24日に登場する。


取材&テキスト:平賀哲雄




◎ライブ【this is not a business「DEATH MARCH」発売記念ワンマンライブ「天狗のココ、一番の勝負ドコロ」】
05月18日(日)渋谷WWW SET LIST:
01.tengu style
02.man
03.with a mission
04.OK GO
05.NEW ROMANTiC
06.NANDO
07.nightmare
08.SUBSTITUTE
09.burn
10.HOLY
11.SPEED UP DANCE
12.paranoid android
13.migite
14.donuts maker
15.Red or Black
16.business
17.CRASH MY LIFE
18.peanuts
19.ONE BY ONE
20.MAD TEENAGE RIOT
21.NOIZE
En1.ジターバグ
En2.COLLAPSE
En3.SKEW
En4.OK GO
WEn1.OK GO


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい