エルヴィス・コステロ、初のカーネギー・ホール単独公演が決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エルヴィス・コステロ、初のカーネギー・ホール単独公演が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エルヴィス・コステロ、初のカーネギー・ホール単独公演が決定

エルヴィス・コステロ、初のカーネギー・ホール単独公演が決定

 エルヴィス・コステロが【ザ・ラスト・イヤー・オブ・マイ・ユース】と題した6月24日と25日のソロ公演にて、初のカーネギー・ホール単独公演を行なうことが明らかになった。


 同2公演では、自身の人気曲からカバー曲まで、50曲以上の異なる曲を披露することが期待されるコステロ。昨年11月の19公演におよぶソロ・ツアーでは、“愛とペテン”、“平和と戦争”、“寄席芸人と亡命者”などのテーマを発表し、それぞれのテーマに沿った曲を200曲以上披露。そのほとんどが自身の曲だった。


 カーネギー・ホール公演のチケットは5月2日より販売開始となる。


 なお、コステロが初めてカーネギー・ホールで演奏したのは2001年のこと。スパイナル・タップとともに「ギミ・サム・マネー」を披露した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい