妊娠の噂を否定したマイリー・サイラス、今度はアレルギー反応で公演延期 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

妊娠の噂を否定したマイリー・サイラス、今度はアレルギー反応で公演延期

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
妊娠の噂を否定したマイリー・サイラス、今度はアレルギー反応で公演延期

妊娠の噂を否定したマイリー・サイラス、今度はアレルギー反応で公演延期

 マイリー・サイラスが抗生物質にひどいアレルギー反応を示したため入院しているとし、コンサート日程をさらに延期した。代表の話によると、4月18日のテネシー州ナッシュビル公演と19日のケンタッキー州ルイビル公演をキャンセルし、両公演の日程を再調整するという。


 【バンガーズ】ツアー中の先週、副鼻腔感染症にかかったサイラスは、セファレキシンという抗生物質に対しアレルギー反応を起こしたとのことだ。“妊娠しているのでは?”などの様々な噂があった彼女だが、17日にはツイッターで「無知な話が多過ぎ。誰も公式声明を読んでいないのね。アホどものせいで私のファン達が怖がっているわ。その口を閉じやがれ。治療させろっつーの」と噂を一掃した。


 ちなみに公式声明はこうだ。「マイリーは1週間前、ツアー中のノースカロライナ州で副鼻腔感染症にかかりました。彼女は抗生物質のセファレキシンを処方されたのですが、これにより現在、ひどいアレルギー反応を起こしています。今回のケースにおいてこの種のひどい反応は、5日から27日間続くこともあるそうです。彼女は現在も入院中で、状態に改善が見られるまでは医師の管理下におり、皆さんの思いやりとプライバシーを求めています。マイリーはショーをキャンセルしたことや、ファンの皆さんをがっかりさせているのではないかと落ち込んでいます」


 今週、ミズーリ州のセントルイスおよびカンザスシティ公演もキャンセルしているサイラス。さらに先週のノースカロライナ州シャーロット公演は、風邪を理由に延期していた。次のツアー日程は21日のフィラデルフィア公演だ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい