クリープハイプ 初のベスト盤“名作選”リリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリープハイプ 初のベスト盤“名作選”リリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クリープハイプ 初のベスト盤“名作選”リリース決定

クリープハイプ 初のベスト盤“名作選”リリース決定

 メンバー 尾崎世界観の原案をもとに作り上げた昨年秋公開の映画『自分の事ばかりで情けなくなるよ』が、延べ1万人超えのヒットを記録し、音楽だけに留まらず驚きと感動を提供しているクリープハイプ。そんな彼らが、3月12日に初のベストアルバムをリリースすることが明らかになった。


 『クリープハイプ名作選』と題した今作は、インディーズ時代の人気曲からメジャーデビュー後に発表した最新シングルまで網羅。初回盤A・Bには2012年の赤坂BLITZライブ映像ほかを収めたBlu-ray、DVDが、それぞれ特典ディスクとして同封される。ジャケット写真には彼らの名作群が縦横にフィーチャーされ、その中央に本作自体のジャケットを配置することで、無限のループ性を表現している。




◎アルバム『クリープハイプ名作選』
2014/03/12 RELEASE
[初回盤A(CD+Blu-ray)]
VIZL-651 3,900円
[初回盤B(CD+DVD)]
VIZL-652 3,300円
[通常盤(CD)]
VICL-64142 3,000円
CD収録曲:
・イノチミジカシコイセヨオトメ
・蜂蜜と風呂場
・ウワノソラ
・左耳
・オレンジ
・おやすみ泣き声、さよなら歌姫
・社会の窓
・ラブホテル
・憂、燦々
・傷つける
ほか全13曲収録予定(※一部楽曲はライブ音源)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい