上坂すみれ ALジャケ写&収録曲&ライブ映像に加え、新Sg情報公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

上坂すみれ ALジャケ写&収録曲&ライブ映像に加え、新Sg情報公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
上坂すみれ ALジャケ写&収録曲&ライブ映像に加え、新Sg情報公開

上坂すみれ ALジャケ写&収録曲&ライブ映像に加え、新Sg情報公開

 来年1月8日 1stアルバム『革命的ブロードウェイ主義者同盟』をリリースする上坂すみれが、そのジャケ写、収録楽曲、ライブ映像を公開した。


 ジャケット写真は、DVDとミニ写真集付きの初回限定盤Aが“ロリータ”、 革ブロ組織増強記章付きの初回限定盤Bが“ミリタリー”、通常盤は“ダークファンタジー”と、それぞれコンセプトの異なったアートワークに。


 収録楽曲は、今までの既存楽曲全てに加え、リード曲は『鉄拳』シリーズの音楽を手掛けた遠山明孝が担当。ライブイベント【決起集会】でのoverture「予感」などのインスト音源や、【決起集会vol.5】にて流れた一部マニアの間で人気の「Theme of Dr.AKASO」、森雪之丞が作詞を手掛けた80年代歌謡リスペクトの「哀愁Fakeハネムーン」、畑 亜貴&伊藤賢治が新たに書き下ろした「真・革命伝説」、さらに『クロノトリガー』を始めとした数々のゲーム音楽を手掛けた光田康典による「FLYERS」が収められる。また、ラストトラックであるデビュー曲「七つの海より君の海」まで通して聴くと、今作に1つの物語があったことを知れる。


 なお、キングレコードのYouTube公式チャンネルにて、10月に行われた【決起集会】で披露した表題曲「革命的ブロードウェイ主義者同盟」のライブ映像(http://bit.ly/18mHt6b)も公開。


 さらに、3月5日に発売される3rdシングルのタイトルは『パララックス・ビュー』であることも明らかに。同曲は1月より放送開始のTVアニメ『鬼灯の冷徹』エンディング主題歌となっている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい