Superfly ベスト盤オリコンデイリー首位 新曲は有線1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Superfly ベスト盤オリコンデイリー首位 新曲は有線1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Superfly ベスト盤オリコンデイリー首位 新曲は有線1位

Superfly ベスト盤オリコンデイリー首位 新曲は有線1位

 9月25日にリリースされたSuperfly初のベストアルバム『Superfly BEST』が、オリコンデイリーランキングで1位を記録した。


 デビュー曲「ハロー・ハロー」からのシングル(配信限定シングル・両A面シングルを含む)に、“現在”“過去”“未来”をテーマとする新曲を加えた全29曲入りとなっている本作。内26曲がタイアップを獲得しており、初回生産限定盤には24曲のミュージックビデオを収録したDVD3枚封入と豪華な仕様になっている。


 そんな集大成ともいえる作品の中から、“現在”をテーマにした新曲「Bi-Li-Li Emotion」が、9月25日の有線リクエストチャートで1位を記録。同曲は、Superflyらしいアッパーなロックチューンで、アルバムの1曲目を飾るナンバーだ。観客を入れてライブ形式で撮影したミュージックビデオも話題になっており、10月17日からスタートするテレビ朝日系ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』の主題歌にも決定している。


 また、Superflyは11月13日にアリーナツアー【GIVE ME TEN!!!!!】のファイナルを収めたライブDVD・Blu-rayをリリースする。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい