クレイグ・デイヴィッド、来年発売のアルバム『22』よりMNEKをfeat.した「WHO YOU ARE」リリース
クレイグ・デイヴィッド、来年発売のアルバム『22』よりMNEKをfeat.した「WHO YOU ARE」リリース

 クレイグ・デイヴィッドがニューアルバム『22』を2022年5月13日にリリースすることを発表。同作よりポップ界の大御所、MNEKとタッグを組んだニューシングル「Who You Are」を公開した。

 イビサで最も有名なDJの一人であるクレイグ・デイヴィッドは、22年間のキャリアの中でブリット・アワードに14回、グラミー賞に2回、MOBOアワーズに4回、そしてソングライティングを評価されたアイヴァー・ノヴェロ賞に3回ノミネートされている。

 そんな彼の新曲「Who You Are」はこれまでの数々の名曲と同様、新鮮さと温かな懐かしさを感じさせる。幽玄なストリングスとプログレッシブなガレージビートが共存したそのサウンドは、両アーティストの代名詞ともいえるソウルフルなヴォーカルでシームレスにまとめ上げられている。

 「この曲は世界の中で生き続けるでしょう」と説明するクレイグ・デイヴィッドは、「とてもオーセンティックで、確実な意図があります。助けを必要としている人に話すときは“Who You Are”をかけてみてください。」と話す。

 一方、「クレイグとは過去数年間にわたって何度も仕事をしてきたし、ずっと尊敬してきた。子供時代のヒーローの一人であり、R&Bやダンス・ミュージックにおける黒人男性のパイオニアでもある」とMNEK。「この曲を聴くたびに大好きになっていく。とても美しく、心に響く何かがある。このコラボレーションは私の人生でのゴールの一つでもあり、この曲を聴いた人たちに感動を与えられたらと思う」とコメントしている。

◎リリース情報
アルバム『22』
2022/5/13 Release
https://silentlink.co.jp/22album09