エビ中、デビュー10周年初セルフタイトルAL『私立恵比寿中学』発売
エビ中、デビュー10周年初セルフタイトルAL『私立恵比寿中学』発売
この記事の写真をすべて見る

 私立恵比寿中学(略称:エビ中)が、通算7枚目のオリジナルアルバム『私立恵比寿中学』の販売を開始した。

 先行配信されLINE MUSICを中心にヒット中の石原慎也(Saucy Dog)による提供曲「ハッピーエンドとそれから」、TikTokを中心に話題となった大橋ちっぽけによる提供曲「Anytime, Anywhere」、2021年夏にストリーミング1,600万回を超える配信ヒットとなった「イヤフォン・ライオット」など、全10曲を収録している。

 このアルバムは、完全生産限定盤A・B(CD+BD)および初回仕様通常盤(CD)の3形態での発売。限定盤A・Bのジャケットは全面に白く装丁されたLPサイズにそれぞれ金箔押し、銀箔押しのシリアルナンバーが入るという、たいへんレアな仕様になっている。

さらに特典映像は限定盤Aになんと2021年末に東京ガーデンシアターで行われた【大学芸会2021 ~Reboot~】の模様をフルボリュームで収録。

 そして限定盤Bには、2021年末にリリースとなった『ちゅうおん2021』CDの期間生産限定盤映像特典に収録された、新メンバー加入からのドキュメンタリー“シン・EVERYTHING POINT1/2”の後編となる【ちゅうおん2021】から【大学芸会2021】までを追った“シン・EVERYTHING POINT2/2”が収録されるという豪華仕様。

 さらに限定盤Aには大学芸会でのライブ写真を仕様したメンバーソロポスター9種、限定盤Bには今回のアルバムのコンセプトに沿って、おのおのメンバーがプロデュースしたオリジナルデザインポスター9種が付き、通常盤にもアナザージャケットが用意される、という特典満載・ファン必携の内容となっている。

 また、このアルバム発売とメジャデビュー10周年を記念して、エビ中ゆかりの街、JR恵比寿駅のサイネージにて、スペシャルコンテンツを公開中。9人それぞれのキャラクター全開の“某人気番組”を思わせるゴージャスな演出で、ファンの間ではさっそく話題となっている。

◎リリース情報
アルバム『私立恵比寿中学』
2022/3/23 RELEASE
<完全生産限定盤A  CD+BD>
SECL 2740-1 11,000円(tax in.)
<完全生産限定盤B CD+BD>
SECL 2742-3 9,000円(tax in.)
<初回仕様通常盤 CD>
SECL-2744 3,300円(tax in.)

暮らしとモノ班 for promotion
もうすぐ2024年パリ五輪開幕!応援は大画面で。BRAVIA、REGZA…Amzonテレビ売れ筋ランキング