【先ヨミ】ジャニーズWEST『POWER』が22万枚でALセールス首位を走行中
【先ヨミ】ジャニーズWEST『POWER』が22万枚でALセールス首位を走行中

 今週のCDアルバム売上レポートから2023年2月27日~3月1日の集計が明らかとなり、ジャニーズWESTの『POWER』が224,924枚を売り上げ、首位を走っている。

 ジャニーズWESTの9thアルバムである『POWER』は初回盤A・B、そして通常盤の3形態でリリースされている。シングルとしてリリースされた「星の雨」を含む11曲に加え、各形態にはそれぞれ異なるボーナストラックが3曲ずつ収録されている。

 現在2位には、3月1日公開の週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で1位を記録したStray Kidsの日本1stアルバム『THE SOUND』が83,641枚で続いている。続いて、中島みゆきの44thアルバム『世界が違って見える日』が17,469枚を売り上げて現在3位に付いている。

 そして、Rockon Social Clubの1stアルバム『1988』が4位、SUPER★DRAGONの5thアルバム『mirror』が5位をそれぞれ走行中だ。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2023年2月27日~3月1日の集計)
1位『POWER』ジャニーズWEST(224,924枚)
2位『THE SOUND』Stray Kids(83,641枚)
3位『世界が違って見える日』中島みゆき(17,469枚)
4位『1988』Rockon Social Club(14,488枚)
5位『mirror』SUPER★DRAGON(10,324枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。