ローレン・スペンサー・スミス/ゲイル/エム・バイホルド、パワフルなコラボ曲「Fantasy」MV公開
ローレン・スペンサー・スミス/ゲイル/エム・バイホルド、パワフルなコラボ曲「Fantasy」MV公開

 TikTokのフォロワー数約490万人を誇るカナダ出身19歳のシンガー・ソングライター、ローレン・スペンサー・スミスが、ゲイルとエム・バイホルドをフィーチャリング・アーティストに迎えたニュー・シングル「Fantasy」をリリースした。3人が共演するミュージック・ビデオも公開されている。

 楽曲では、恋人からぞんざいなひどい扱いを受けていても、「でも電話をしてきてあんなふうに謝られたら私はまたファンタジーの世界に戻ってしまい」、関係から抜け出せないつらさが描かれている。一方で、3人の力強いボーカルのハーモニーが、女性同士の友情と共感、そしてそれがこの関係を抜け出す源になることを彷彿とさせ、希望を感じさせる作品となっている。

 ローレンは、「この曲を書くにあたって、心をむしばむような人間関係がどれだけつらいものか、そして、その人間関係から抜け出すのがどれだけ大変かを表現したかった。ゲイルとエムは、このトピックにすぐに共感してくれて、彼女たちのバースこそがこの曲をレベル・アップさせてくれた」とコメントしている。

◎リリース情報
シングル「ファンタジー」
ローレン・スペンサー・スミス、ゲイル、エム・バイホルド
配信中