メイン画像
この記事の写真をすべて見る

今日31日は元台風1号の影響で、関東や伊豆諸島を中心に本降りの雨となっています。未明には伊豆諸島の三宅島で1時間に27.5ミリの強い雨が降りました。関東や伊豆諸島では、このあとも昼頃にかけて雨が降り、沿岸部では局地的に激しい雨や雷雨で、大雨となる所がありそうです。また伊豆諸島では高波に警戒し、強風にご注意ください。

三宅島で1時間に30ミリ近くの強い雨

今日31日午前3時に、台風1号は日本の南で温帯低気圧に変わりました。この低気圧は伊豆諸島付近を北東へ進んでいます。低気圧や前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、関東南部や伊豆諸島を中心に本降りの雨となっていて、局地的に雨雲が発達しています。

未明には伊豆諸島の三宅島で1時間に27.5ミリの強い雨が降りました。午前8時現在も千葉県や茨城県などで1時間に10ミリ以上の雨が降るなど、関東の沿岸部を中心に活発な雨雲がかかり、雨脚が強まっています。

昼前にかけて激しい雨の降る所も

関東南部と伊豆諸島は、今日31日昼前にかけて、雷を伴って1時間に30ミリ以上の激しい雨が降る見込みです。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒してください。雨雲が予想以上に発達したり、同じ場所にかかり続けた場合には、警報級の大雨となる可能性があります。また、昼前にかけて非常に強い風が吹き、大しけとなるでしょう。高波に警戒し、強風にご注意ください。

31日に予想される波の高さは、
伊豆諸島 6メートル うねりを伴う

31日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は
伊豆諸島 20メートル(30メートル)です。

また、今日31日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
関東地方南部 30ミリ
伊豆諸島   40ミリ
今日31日6時から明日6月1日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
関東地方南部 60ミリ
伊豆諸島   80ミリです。
落雷や突風にもご注意ください。

明日6月1日は天気回復 でも夕方から再び雨の降る所も

画像C

今日31日の午後は次第に雨が止むでしょう。ただ、沿岸部では北よりの風が強まりそうです。

明日6月1日は天気が回復して、日中は広く晴れ間が出るでしょう。最高気温は25℃を超えて夏日の所が多くなりそうです。谷など内陸部では30℃近くまで上がり、暑くなるでしょう。ただ、次第に気圧の谷や湿った空気の影響で、夕方から再び雨の降る所がありそうです。お出かけの際は念のため雨具をお持ちください。