吉澤嘉代子、EP『六花』収録の新曲「オートバイ」MVフル尺公開

  吉澤嘉代子が、新曲「オートバイ」のミュージックビデオを公開した。

  「オートバイ」は3月にリリースされたEP『六花』に収録されており、真夜中に家族に内緒で家を抜け出す物語。「風」という言葉を使わずに風になれたらと思って書かれたという。

  ミュージックビデオはアートディレクター/映像作家/コラージュ作家の清水貴栄が手掛けており、全編にわたってアニメーションで構成されている。楽曲の世界観を表現した、エモーショナルな映像となっている。


◎吉澤嘉代子 コメント
まだ大人になりたくない、でも子供のままではいられない。そんな二人が体験する一夜限りの逃避行。思春期のもて余す自意識をたっぷりに背伸びした言葉をえらびました。
「青春なんて」「ゆとり」に続いて清水貴栄さんに手掛けていただきました。現実のメタファーが散りばめられたドリーミーな世界をお楽しみください。

◎映像情報
YouTube『吉澤嘉代子「オートバイ」MUSIC VIDEO』
https://youtu.be/ttQ2P4M7jTE