リゾ、“辞める”宣言を釈明「自分らしくあり続ける」

 先週、リゾがインスタグラムに“辞める”と宣言する率直な文章を投稿した時、多くのファンは彼女が永久に表舞台から身を引くという意味と解釈した。そのため、わずか2日後に彼女が自身のシェイプウェアブランドYittyのプロモ写真を投稿し始めた際、一部の人々は少し混乱した。

 こうした反応を受けてか、現地時間2024年4月2日に投稿された新しい動画で、リゾは投稿の真意を説明した。アクアマリン色のボディスーツに身を包んだ彼女は、カメラに向かって、「はっきりさせておきたいんですが、私が辞めたというのは、ネガティブなエネルギーに注意を向けるのを辞めたという意味です。辞めるつもりがないのは、私の人生の喜び、つまり音楽を作ること、人々とつながることです」と述べた。

 そして、「私は一人ではないことを知っています。ポジティブな声よりもネガティブなものの方が大きいような気がする経験をしているのは、どんな形であれ私一人ではないはず。私は前進し続け、自分らしくあり続けます」と続けた。

 この動画が投稿される約4日前に、リゾは“I QUIT(辞める)”とすべて大文字で締めくくったメッセージをインスタに投稿していた。

 何が起ころうとも、リゾは前向きに生きていこうと決意しているようだ。新しい動画で彼女は声を詰まらせながら、「ただありがとうと言いたいです。受けとった愛について、私はみなさんが思っている以上に大切に思っています」と述べている。