剛力彩芽
剛力彩芽

 3日放送の「上田と女が吠える夜」(日本テレビ・毎週水曜午後9時)は 新生活がスタートし新たな出会いが多いこの季節ならではのお題で 「人見知りすぎる女」が大集合する。SPゲストは、人見知りしないという間宮祥太朗。一方「人見知り」ゲストは、黒沢かずこ(森三中)・剛力彩芽・迫田さおり・佐野ひなこ・薄幸(納言)・はいだしょうこ・森田理紗子の面々。ゲストのひとり、剛力彩芽は「4人以上集まると話せなくなる」ことを打ち明ける。そんな剛力彩芽の過去の記事を振り返る。(「AERA dot.」2021年11月20日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時)

【写真】三度の不倫報道でも芸能界から「干されなかった」人気女優はこの人

*  *  *

 来年、東海テレビの新春ドラマ「家族の写真」で主演を務めることが発表された女優の剛力彩芽(29)。愛知県豊橋市を舞台に、大人たちの再出発を描く作品で、剛力は有望だが伸び悩んでいる若手フォトグラファー役を演じる。ただし、こちらは東海エリアのローカル放送だ。

 剛力といえば、かつては月9ドラマをはじめ数々の作品で主演を務め、CMにも出演し、人気女優としての地位を確立していた。一方でキャリアに不釣り合いな露出の多さに大手事務所の「ゴリ押しでは」と指摘されたこともある。さらに2018年に発覚したZOZO創業者の前澤友作氏との熱愛が話題に。プライベートジェット機に同乗し、サッカーW杯ロシア大会を生観戦する姿を自身のSNSで明かすなど、それまでのイメージとは真逆の行動はバッシングを集めた。仕事での露出もどんどん少なくなり、好感度も低下していった。

 一方で、昨秋に所属事務所から独立。今春には前澤氏との破局が報じられると、それ以降はまた精力的に活動するようになり、好感度も上がってきているようだ。テレビ情報誌の編集者は言う。

「独立後の剛力は、地道に仕事を頑張っている印象です。女優業だけでなくバラエティー番組にも出演し、5月に放送された『人志松本の酒のツマミになる話』では、前澤氏との2度目の破局に関して剛力が『本当はもっといじってほしい』と心情を吐露。共演者から『元カレとケンカすることはあった?』と聞かれると、『しょうもないことでケンカすることもありました』と、交際時のことに赤裸々に話していました。また、8月に放送された占いバラエティー番組では、占い師から『障害がある恋に燃えやすい星。本当に注意して。簡単にオトされるから、彩芽ちゃんメチャクチャ簡単だからね』と言われ、『自覚してます、簡単なところ』と、自身の恋愛傾向についても明かしていました。SNSを見ても、そうした自分を取り繕ってないところが好感を呼んでいるようです」

著者プロフィールを見る
丸山ひろし

丸山ひろし

埼玉県生まれ。大学卒業後、出版社に勤務し雑誌編集業務に従事。その後ライターに転身し、現在はウェブニュースや、エンタメ関連の記事を中心に執筆している。

丸山ひろしの記事一覧はこちら
次のページ
「自分の気持ちに反することはやりたくない」