メイン画像

今週末は初夏の陽気の所もあり、東京都心は夏日の予想。ただ、黄砂にはご注意を。雨でも気温高く、季節先取りの暖かさに。

30日(土)~4月5日(金) 週末は黄砂に注意

画像A

明日30日(土)と31日(日)は晴れる所が多く、季節先取りの陽気でしょう。週末は特に関東で気温が高く、最高気温は東京都心など25℃以上の夏日になる所がありそうです。ただ、九州から北海道の広い範囲に黄砂が飛来するでしょう。車や洗濯物などが汚れたり、交通への影響が出るおそれがあります。

4月1日(月)も広く晴れますが、気圧の谷の影響を受ける北陸や東北、北海道は所々で雨が降るでしょう。北海道では、平地でも雪になる所がありそうです。

2日(火)は沖縄付近にのびる前線が北上し、3日(水)は前線上に発生する低気圧が本州の南岸を進む可能性があります。3日(水)は関東まで雨の範囲が広がり、4日(木)は東北でも雨が降るでしょう。5日(金)は雲が多いものの、晴れ間の出る所がありそうです。

4月6日(土)~11日(木) 桜の開花・満開を早める暖かさ

画像B

4月6日(土)から7日(日)にかけては、前線の影響を受ける沖縄や九州から関東は断続的に雨が降るでしょう。8日(月)と9日(火)も所々で雨が降りますが、10日(水)は各地で晴れる見込みです。

昨日28日(木)、気象庁から「高温に関する早期天候情報」が九州から北海道に発表されました。今週末にかけてと4月4日(木)頃からは、平均気温が平年よりもかなり高い日もありそうです。

昼間は上着なしで過ごせる日も増えてきて、桜の開花や満開を早める暖かさでしょう。雪が多く残る所では雪解けが進みます。なだれや雪解けによる洪水、屋根からの落雪などにご注意ください。