ビヨンセ『カウボーイ・カーター』収録曲公開、ミーガン・ザ・スタリオンが「待ちきれない!」と反応

 ビヨンセが、2024年3月29日にリリースする待望のニュー・アルバム『カウボーイ・カーター』のトラックリストを発表した。

 かねてよりビヨンセの大ファンで、ビーハイヴ(ビヨンセのファン総称)の一員であることを公言しているミーガン・ザ・スタリオンもインスタグラム・ストーリーズで反応した。ビヨンセが投稿したトラックリストをリポストしたミーガンは、収録曲の一つ「Sweet Honey Buckin’」に触れながら、「これがどんなサウンドになるのか、聞くのが待ちきれない!」と綴った。

 ビヨンセは、3月29日にリリースするアルバムの曲名がちりばめられた、ウェスタン風のポスターを模した画像をSNSに投稿しており、上部には「Cowboy Carter and the Rodeo Chitlin' Circuit(カウボーイ・カーターとロデオ・チトリン・サーキット)」と書かれたバナーがデザインされている。

 ビヨンセの投稿によると『カウボーイ・カーター』には、先行シングル「16 Carriages」と米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”を制した「Texas Hold ‘Em」に加え、「Ameriican Requiem」、「Blackbiird」、「Protector」、「My Rose」、「Bodyguard」、「Daughter」、「Spaghettii」、「Alliigator Tears」、「Smoke Hour II」、「Just for Fun」、「II Most Wanted」、「Levii's Jeans」、「Flamenco」、「Ya Ya」、「Oh Louisiana」、「Desert Eagle」、「Riiverdance」、「Tyrant」、「II Hands II Heaven」、「Sweet Honey Buckin'」、「Amen」と題された楽曲などが収録されるようだ。

 ビヨンセとミーガンは、米テキサスで生まれ、ヒューストンで育っており、ミーガンは長年尊敬していたビヨンセと2020年に自身の「Savage」のリミックスでコラボし、Hot 100首位に輝いた。昨年、ビヨンセによる【ルネッサンス・ツアー】のヒューストン公演で、憧れの人とステージに立ったミーガンは、この直後に「この週末に私が何度泣いたか、みんな知らないよね。みんなわかってない……ビヨンセは私の憧れで、本当に心からビヨンセを愛してるの」と話すTikTok動画を公開していた。