マック・エアーズ、5月に初来日公演をビルボードライブ東京で開催

 マック・エアーズが、初来日公演を東京・ビルボードライブ東京で開催することが決定した。

 現代のR&B/ソウル界を担う、マルチ・シンガーソングライターのマック・エアーズ。ニューヨーク出身、名門バークリー音楽大学で学び、現在はロサンゼルスを拠点に活動している。2017年にデビューEP『Drive Slow』をリリース。R&B、ソウル、ジャズ、ヒップホップの要素を融合させたメロウでグルーヴィーなサウンドでリスナーの心を捉え、たちまちシーンの中心へと躍り出た。その後もヒップホップ・プロデューサーのナインス・ワンダーや、ジャズ・クインテットのブッチャー・ブラウンとの共作など、第一線で活躍するアーティスト達と共にシーンを牽引し続けている。シルキーで感情豊かな歌声と洗練されたプロデュースによって生み出される、極上のメロウネスに酔いしれる一夜をお楽しみに。

 なおチケットは、Club BBL会員先行が3月12日より、一般予約が3月19日よりスタートする。


◎公演情報
【Mac Ayres】
2024年5月28日(火)
東京・ビルボードライブ東京
1stステージ OPEN 17:00 / START 18:00
2ndステージ OPEN 20:00 / START 21:00

チケット:
サービスエリア 7,900円
カジュアルエリア 7,400円(1ドリンク付)
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=14875&shop=1