メイン画像

今日26日の関東甲信は、次第に天気が回復して日中は晴れるでしょう。昨日25日よりも大幅に気温が高くなりそうです。ただ、北風が強まるでしょう。花粉もやや多く飛びそうです。

今朝は積雪も 日中は晴れる

関東甲信は、日本の南の海上を進む低気圧や前線の影響で、昨日25日から内陸や山沿いを中心に雪の降った所があります。栃木県の奥日光では昨日25日昼頃から雪が積もり始め、今朝(26日)午前7時現在の積雪は、20センチとなっています。また、山梨県富士河口湖町では昨夜(25日)は9センチまで積雪が増えましたが、今朝午前7時現在の積雪の深さは6センチとなっています。朝の通勤、通学の際は積雪や路面の凍結による交通障害にご注意ください。

今日26日は、低気圧が日本の東を東北東へ進み、西高東低の気圧配置となるでしょう。関東甲信は、朝まで雨の降る所がありますが、次第に天気が回復して晴れる所が多いでしょう。ただ、北風が強まりそうです。関東北部の山沿いは雪の降る所があるでしょう。

今日26日の関東甲信の最高気温は、25日より大幅に高くなるでしょう。東京都心は昨日25日の最高気温は5.8℃と真冬並みの寒さになりましたが、今日26日は一転して8℃ほど高く、14℃の予想です。横浜も14℃の予想で、日差しが暖かいでしょう。ただ、北風が強まり、風が吹くと気温よりも寒く感じられそうです。風を通しにくい服装でお出かけください。

花粉の飛散は東京などで「やや多い」

画像C

今日26日は晴れて風が強まるため、東京や横浜、谷、前橋などで花粉の飛散がやや多くなりそうです。銚子や水戸、宇都宮は少ない見込みですが、わずかでも花粉は飛びそうです。マスクなどで花粉対策をしてお出かけください。