メイン画像

今日20日、北海道から北陸の最高気温は昨日より10℃前後低くなるでしょう。日中もだんだん気温は下がり、夜は冷え込みそうです。服装選びに注意。関東から西の最高気温は平年を上回り、関東や東海、四国は20℃超えも。ただ、夜は急に冷えそうです。

最適な服装は?

画像A

今日20日、北海道から北陸は日中の最高気温が昨日より大幅に低くなるでしょう。札幌市は昨日より14℃低い0℃の予想です。朝より夜の方が冷え込みが強まります。ダウンジャケットなどで万全な寒さ対策をなさってください。仙台市や金沢市も朝からだんだん気温が低くなり、午後は次第に10℃以下となりそうです。夜は冬のコートが必要になるでしょう。

関東から九州の最高気温は平年より高い状態が続きそうです。東京都心は夏日一歩手前まで上がる可能性があります。日中は上着がいらないくらいの暖かさになりそうです。名古屋市や高知市も日中は20℃以上で、長袖シャツなどで過ごせそうです。大阪市、広島市、福岡市も春本番の暖かさで、昼間は薄手のジャケットなどでちょうど良さそうです。ただ、各地とも夜は雨も降り、冷えますので、撥水性のある上着があると良いでしょう。

沖縄は夏日で、昼間は汗ばむような陽気が続きます。朝晩は長袖の羽織るものが必要ですが、日中は半袖で過ごせそうです。

※服装指数は、朝晩や日中の予想気温からどのような服装が適しているか提案します。お出かけする時間帯に合わせて調節できる服装にしましょう。人により暑さや寒さの感じ方が異なるため、あくまで目安とお考えください。