壇ノ浦、松山、別府… 歴史と風情に囲まれた街を走る50年以上前の路面電車

路面電車がみつめた50年前のTOKYO

AERAオンライン限定

2020/09/12 07:00

 1960年代、都民の足であった「都電」を撮り続けた鉄道写真家の諸河久さんに、貴重な写真とともに当時を振り返ってもらう連載「路面電車がみつめた50年前のTOKYO」。昨夏に引き続き特別編として、諸河さんが半世紀前の学生時代に撮影した各地の路面電車の風景をお届けする。第5回は中国・四国・九州地方で活躍した山陽電気軌道、伊予鉄道松山市内線、大分交通別大線の路面電車にスポットを当てた。

あわせて読みたい

  • 路面電車ならぬ「馬面電車」!? 花巻、秋田、仙台…みちのくを走った50年前の光景
    筆者の顔写真

    諸河久

    路面電車ならぬ「馬面電車」!? 花巻、秋田、仙台…みちのくを走った50年前の光景

    AERA

    8/8

    車の真横を特急電車が走っていた? いまでは見られない「道路併用」高速電車
    筆者の顔写真

    諸河久

    車の真横を特急電車が走っていた? いまでは見られない「道路併用」高速電車

    AERA

    10/16

  • 寒風ニモマケズ赤い橋を渡る53年前の光景 岐阜、静岡、福井…路面電車がある街並み
    筆者の顔写真

    諸河久

    寒風ニモマケズ赤い橋を渡る53年前の光景 岐阜、静岡、福井…路面電車がある街並み

    AERA

    9/5

    兼六園の脇を路面電車が走っていた55年前「金沢」 市民の足だった青電車はなぜ消えた?
    筆者の顔写真

    諸河久

    兼六園の脇を路面電車が走っていた55年前「金沢」 市民の足だった青電車はなぜ消えた?

    AERA

    12/28

  • 鉄道ファンなら知っている? 幻の「トリプルクロス」が見られる時間とは

    鉄道ファンなら知っている? 幻の「トリプルクロス」が見られる時間とは

    dot.

    5/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す