「選ばれる」人生から、「選ぶ」人生に変えられたきっかけとは 劇団「贅沢貧乏」主宰・作家・演出家・俳優・山田由梨

AERA「現代の肖像」

2023/01/20 18:00

 劇団「贅沢貧乏」主宰・作家・演出家・俳優、山田由梨。幼い頃から「演じる」ことがそばにあった。将来は俳優になりたい。けれどもその道は、常に「選ばれる」ことだと気づいた。もっと自分で選んだ人生を送りたい。その思いから、劇団「贅沢貧乏」を立ち上げ、脚本、演出、俳優と自らこなすようになる。フェミニズムを知ったことも、自分の足で歩くことを選ばせた。山田の創作は今、世界でも注目されている。

あわせて読みたい

  • 木村拓哉が表紙とインタビューに登場 「生身の『信長』に一対一で向き合った」/AERA1月16日発売

    木村拓哉が表紙とインタビューに登場 「生身の『信長』に一対一で向き合った」/AERA1月16日発売

    1/13

    木村拓哉と共演し胃がキリキリ 笹野高史がブレイクした作品とは

    木村拓哉と共演し胃がキリキリ 笹野高史がブレイクした作品とは

    週刊朝日

    12/20

  • 浅利慶太さん逝去 稀代の演出家がミュージカル「李香蘭」に込めた思い

    浅利慶太さん逝去 稀代の演出家がミュージカル「李香蘭」に込めた思い

    AERA

    7/24

    「鬼の仮面をつけた神様」…蜷川幸雄さんに俳優陣から悲しみの声

    「鬼の仮面をつけた神様」…蜷川幸雄さんに俳優陣から悲しみの声

    週刊朝日

    5/18

  • 川崎麻世が語る浅利慶太の思い出 「いい意味で刺激的で完璧主義者だった」

    川崎麻世が語る浅利慶太の思い出 「いい意味で刺激的で完璧主義者だった」

    週刊朝日

    7/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す