BE:FIRSTの公演前に密着! SKY-HIとの関係性で見えた「やさしいリベンジ」の意味

BE:FIRST

2022/11/03 11:00

 多様性の時代だという。プロデューサー・SKY-HIさんが人に接するときの信念は、現代を生きる社会人にとっても大いに参考になるはずだ。彼がプロデュースするダンス&ボーカルグループ、BE:FIRSTの公演前に密着した。AERA 2022年11月7日号「人を育てる」特集から。

あわせて読みたい

  • 「THE FIRST」からついにデビューの7人が決定 プロデューサー・SKY-HIが語った「『NiziU』との違い」

    「THE FIRST」からついにデビューの7人が決定 プロデューサー・SKY-HIが語った「『NiziU』との違い」

    dot.

    8/14

    SKY-HIが設定した“裏の目標” オーディション参加者と築きたかったものとは

    SKY-HIが設定した“裏の目標” オーディション参加者と築きたかったものとは

    AERA

    11/4

  • SKY-HIがBE:FIRSTをプロデュースする現場に密着、SKY-HIは表紙とインタビューに登場/AERA10月31日発売

    SKY-HIがBE:FIRSTをプロデュースする現場に密着、SKY-HIは表紙とインタビューに登場/AERA10月31日発売

    10/28

    BE:FIRSTの「グループとして美しい形」 7人全員が「主人公」として世界を目指す

    BE:FIRSTの「グループとして美しい形」 7人全員が「主人公」として世界を目指す

    AERA

    8/29

  • 「全員がエース。アベンジャーズみたいなチームを目指しています」(LEO)

    「全員がエース。アベンジャーズみたいなチームを目指しています」(LEO)

    AERA

    8/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す