1人暮らしになった親をどう支えるか 宅配など人と接触する機会が「リスク」を下げる

2022/08/15 08:00

 行動制限のない夏、帰省の準備をしている人も多いのでは。久々に顔を合わせるからこそ、いまのうちから一緒に考え、整えておくことで、お互いが安心できることがある。例えば「親の一人暮らし」。家族はどう向き合えばいいのだろうか、専門家がアドバイスする。AERA 2022年8月15-22日合併号の「実家メンテナンス」特集から。

あわせて読みたい

  • 交通費はどちらが持つのが鉄則? 正しい「遠距離介護」とは?

    交通費はどちらが持つのが鉄則? 正しい「遠距離介護」とは?

    週刊朝日

    6/12

    いったい、介護費用は月にいくらかかるのか?在宅、遠距離、施設入所でシミュレーション

    いったい、介護費用は月にいくらかかるのか?在宅、遠距離、施設入所でシミュレーション

    AERA

    10/14

  • 「頻繁に帰る」と約束はNG  「遠距離介護」のポイント10

    「頻繁に帰る」と約束はNG 「遠距離介護」のポイント10

    週刊朝日

    6/12

    増える「一人暮らし親」…手軽にできる見守り術

    増える「一人暮らし親」…手軽にできる見守り術

    週刊朝日

    1/21

  • 「自宅で静かに死を迎えたい!」なら119番通報しない! 正しい看取りの準備とは?

    「自宅で静かに死を迎えたい!」なら119番通報しない! 正しい看取りの準備とは?

    dot.

    5/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す