「ナパーム弾の少女」の自由を求めた物語 知られていないカナダ亡命までの20年

2022/06/25 11:30

 ベトナム戦争末期の1972年6月、子どもたちがナパーム弾を浴びた直後をとらえた写真は世界に衝撃を与えた。写真は有名である一方、被写体の女性が自由を求めてもがいた長い道のりはほとんど知られていない。AERA 2022年6月27日号から。(前後編の前編)

あわせて読みたい

  • 「ナパーム弾の少女」の被写体女性、50年経っても蘇るトラウマ いかに戦争は個人を長期的に苦しめるのか

    「ナパーム弾の少女」の被写体女性、50年経っても蘇るトラウマ いかに戦争は個人を長期的に苦しめるのか

    AERA

    6/26

    ピュリツァー賞写真家が捉えた米大統領交代の「瞬間」 なぜヘリの写真なのか

    ピュリツァー賞写真家が捉えた米大統領交代の「瞬間」 なぜヘリの写真なのか

    AERA

    2/3

  • 「自らを強いヒーローと思いながら、常にびくびくし、無知」ベトナム帰還兵が語る米国人の本質

    「自らを強いヒーローと思いながら、常にびくびくし、無知」ベトナム帰還兵が語る米国人の本質

    AERA

    3/30

    津田大介「フェイスブックは“編集者”か」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「フェイスブックは“編集者”か」

    週刊朝日

    11/10

  • トランプ政権は「上から目線の偽善」から産まれた、ベトナム帰還兵が警鐘を鳴らす

    トランプ政権は「上から目線の偽善」から産まれた、ベトナム帰還兵が警鐘を鳴らす

    AERA

    4/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す