防衛費の増額は本当に必要か? 「巨費を投じても効果は乏しい」専門家は否定的

2022/06/11 08:00

 ロシアや中国の軍事的脅威に対応するため、岸田文雄首相は日米首脳会談で「防衛費の相当な増額」を表明した。自民党が掲げる国内総生産(GDP)の2%を防衛費にすれば、約11兆円に相当する。今年度の防衛費の約6兆円から約5兆円の増額だ。巨費を投じてどんな効果があるのか。そもそも本当に必要なのか。AERA 2022年6月13日号から。

あわせて読みたい

  • 防衛費「対GDP比2%」なら世界3位の軍事大国へ 増額しても「自衛隊の規模拡大はほぼ不可能」と専門家

    防衛費「対GDP比2%」なら世界3位の軍事大国へ 増額しても「自衛隊の規模拡大はほぼ不可能」と専門家

    AERA

    6/10

    北朝鮮の核・ミサイル問題根本解決のために日本がすべきこととは?

    北朝鮮の核・ミサイル問題根本解決のために日本がすべきこととは?

    dot.

    10/2

  • ウクライナ侵攻は長期化の見通し ロシアは「勝っても負けても没落」と専門家が予測

    ウクライナ侵攻は長期化の見通し ロシアは「勝っても負けても没落」と専門家が予測

    AERA

    5/29

    室井佑月「まず守るべきもの」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「まず守るべきもの」

    週刊朝日

    5/12

  • 池上氏解説「日本の防衛力」は世界でどのレベルか

    池上氏解説「日本の防衛力」は世界でどのレベルか

    東洋経済

    5/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す