初心者こそ知るべき暗号資産のリスク 保管の難しさ、短期の値動きの激しさに注意

2022/05/23 11:00

 ビットコイン、イーサリアム……。長期投資の選択肢として暗号資産を選ぶ人も少なくない。特にビットコインは長期間保有しても、価値が下がりにくい投資先として注目されている。そうした中、取引を始めてみたいと思う人こそ、メリットだけでなくデメリットや心得も知っておきたい。AERA 2022年5月23日号の記事から紹介する。

あわせて読みたい

  • なぜ暗号資産は「長期投資」向きなのか? 手を出す前に知っておきたい基礎知識

    なぜ暗号資産は「長期投資」向きなのか? 手を出す前に知っておきたい基礎知識

    AERA

    5/22

    「暗号資産」42億分の1に暴落したケースも 若者のトラブル急増

    「暗号資産」42億分の1に暴落したケースも 若者のトラブル急増

    週刊朝日

    10/7

  • 富裕層が絵画やワインに投資するのは「資産総額を減らしたくないから」 お金持ちが損をしない仕組みとは?

    富裕層が絵画やワインに投資するのは「資産総額を減らしたくないから」 お金持ちが損をしない仕組みとは?

    dot.

    8/31

    仮想通貨「第2次ブーム」到来、20~30代の取引が6割 10万円から始める投資入門

    仮想通貨「第2次ブーム」到来、20~30代の取引が6割 10万円から始める投資入門

    AERA

    5/2

  • いよいよ本格化するトークンエコノミー 主役となるNFTがもたらす「革命」とは?

    いよいよ本格化するトークンエコノミー 主役となるNFTがもたらす「革命」とは?

    dot.

    10/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す