核もミサイルも「赤い貴族」のため 北朝鮮の特権階級 生活は監視と盗聴がセット

北朝鮮

2022/04/14 08:00

 3月24日、北朝鮮は弾道ミサイルを発射した。核実験の準備も進み、年内にも7度目の実験に踏み切る可能性が高いという。繰り返されるミサイル発射と核実験は、金正恩氏と高級幹部「赤い貴族」の生活を守る術でもあるようだ。AERA 2022年4月18日号の記事から。(全2回の2回目)

あわせて読みたい

  • サンドイッチに「どうやって食べるのか」 ガスも水道も壁紙もない北朝鮮・地方の農村の悲惨

    サンドイッチに「どうやって食べるのか」 ガスも水道も壁紙もない北朝鮮・地方の農村の悲惨

    AERA

    4/13

    「赤い貴族」と金正恩の共生関係 北の「朝令暮改政治」に見る指導部の実情

    「赤い貴族」と金正恩の共生関係 北の「朝令暮改政治」に見る指導部の実情

    AERA

    1/28

  • なぜ今? 金正恩氏が憎み続けていた父と同じ「総書記」に就任した理由

    なぜ今? 金正恩氏が憎み続けていた父と同じ「総書記」に就任した理由

    AERA

    1/19

    朝鮮半島の平和議論に加われない「憎まれ役」安倍首相のジレンマ

    朝鮮半島の平和議論に加われない「憎まれ役」安倍首相のジレンマ

    AERA

    5/8

  • 美女軍団の「ほほ笑み外交」の次はパラリンピック 「障害者を追放した」北朝鮮が豹変

    美女軍団の「ほほ笑み外交」の次はパラリンピック 「障害者を追放した」北朝鮮が豹変

    dot.

    2/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す